空の雫

活字中毒で蹴球中毒な人の読書記録。
TB、コメントは承認制ですのであらかじめご了承願います。
(現在縮小運営中)
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
読書メーター
getsukiの最近読んだ本
2011年初夏創刊予定
さらさ文庫創刊!
Twitter
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
webリング
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 2011年9月のまとめ | main | 2011年 11月のまとめ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
2011年10月のまとめ
・・・引っ越しのドタバタですっかりご無沙汰しております、管理人です。
ようやく落ち着いてきたので、まずは先月のまとめから。今後もこんな調子だと思いますが、ご了承願います。

10月の読書メーター
読んだ本の数:38冊
読んだページ数:8077ページ
ナイス数:69ナイス

ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
豊久と信長、なんだかんだでいいコンビですね。1巻以上に無茶しまくってるが、それがいい。黒幕オーラ出しまくりの信長が一番素敵だと思った俺の脳内もいい感じにおかしい(笑)
読了日:10月30日 著者:平野 耕太
ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
キャラ選定が俺得すぎなのとバトルの見せ方が無茶苦茶すぎて脳内アドレナリンがおかしな事に(笑)いい感じに狂ってる(褒め言葉
読了日:10月30日 著者:平野 耕太
幽霊伯爵の花嫁-首切り魔と乙女の輪舞曲- (ルルル文庫)幽霊伯爵の花嫁-首切り魔と乙女の輪舞曲- (ルルル文庫)
伯爵は嫁に首輪くらいつけるべきである……と言いたくなるサアラの暴走ぶり。その理由が実に乙女なので笑うしかありませんがwようやく夫婦らしくなってニンマリものでした。
読了日:10月29日 著者:宮野美嘉
学校では習わない 愛と夜の日本史スキャンダル (じっぴコンパクト新書)学校では習わない 愛と夜の日本史スキャンダル (じっぴコンパクト新書)
読了日:10月29日 著者:堀江 宏樹
ベン・トー  5.5 箸休め~燃えよ狼~ (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 5.5 箸休め~燃えよ狼~ (集英社スーパーダッシュ文庫)
文字通り「箸休め」な一冊。名もなき狼たちは密かに好きだったから短編は嬉しい。しかしあせびちゃんはどこまでもあせびちゃんであり、白粉先生はどこまでも白粉先生であることを実感した巻でもある(笑)
読了日:10月29日 著者:アサウラ
うたの☆プリンスさまっ♪ Repeat アンソロジー (B's-LOG COMICS)うたの☆プリンスさまっ♪ Repeat アンソロジー (B's-LOG COMICS)
甘さよりもコミカルな話が多かったかな。ダム様が何気に可愛かった(笑)
読了日:10月29日 著者:(原作)紅ノ月 歌音/ブロッコリー
ベン・トー zero Road to witch (ベン・トー)ベン・トー zero Road to witch (ベン・トー)
ソイジョイのトラップww
読了日:10月29日 著者:柴乃 櫂人
金星特急 1 (新書館ウィングス文庫)金星特急 1 (新書館ウィングス文庫)
謎だらけの金星特急に乗り込んだ錆丸。そこで出会った砂鉄、ユースタスと共に予測不可能な旅が始まる……やれやれ、これは先を読むのが楽しみのような怖いようなそんな気持ちで読了。新刊発売までには追いつく!
読了日:10月29日 著者:嬉野 君
大アレ国志 下巻 (MFコミックス フラッパーシリーズ)大アレ国志 下巻 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
赤壁までが書き下ろし部分か?しかし作者はどんだけゲームとか好きなんだ……という感じのキャラ造成。まともなのは夏侯惇位だな。慣れてきたから上巻よりはすんなり読めたけどやっぱりノリについていけなかった。
読了日:10月27日 著者:末弘
大アレ国志 上巻 (MFコミックス フラッパーシリーズ)大アレ国志 上巻 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
一応演義ベースに進みます。が、独自解釈が過ぎると何がなんだかわからなくなる例。要はノリについていけない……。後作者ドラクエ好きだろw
読了日:10月26日 著者:末弘
名将の法則―戦国十二武将の決断と人生 (新潮文庫)名将の法則―戦国十二武将の決断と人生 (新潮文庫)
読了日:10月25日 著者:安部 龍太郎
アド・アストラ 1 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)アド・アストラ 1 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
小スキピオ主役と聞いて購入。が、今回はハンニバル覚醒とアルプス越えがメインでスキピオはまだまだひよっこ(笑)ふたりの本格対決が楽しみですが、とりあえず2巻のハンニバル無双をどう描くのかな。
読了日:10月24日 著者:カガノ ミハチ
B's-LOG 2011年12月号[雑誌]B's-LOG 2011年12月号[雑誌]
読了日:10月24日 著者:
波に舞ふ舞ふ 平清盛 (集英社文庫)波に舞ふ舞ふ 平清盛 (集英社文庫)
若き日の清盛の青春と苦悩の物語。ご落胤説採用してましたが、何より瀬川テイスト(物の怪とか物の怪とか物の怪とか)満載だったので一般から入る人の評価が気になります。待賢門院が悪女を通り越して妖女扱いに噴きかけました(笑)
読了日:10月22日 著者:瀬川 貴次
幽霊伯爵の花嫁 (小学館ルルル文庫 み 4-1)幽霊伯爵の花嫁 (小学館ルルル文庫 み 4-1)
「強かさ」は褒め言葉!なヒロインが素敵でした。カインへの酷評っぷりも清々しい位です。いるんだよねーああいう勘違い野郎(笑)夫君の反応もいちいち面白かったですが、続編ではぜひ男を上げていただきたいかな。
読了日:10月22日 著者:宮野 美嘉
迷走×プラネット (一迅社文庫アイリス (か-02-01))迷走×プラネット (一迅社文庫アイリス (か-02-01))
ルカルタが縦横無尽に動き、周囲は見事に巻き込まれていく様子が楽しい。勢いでぐいぐいと読まされた。これは良いものでした。
読了日:10月22日 著者:神尾 アルミ
死神姫の再婚 -飛べない翼の聖女- (B’s‐LOG文庫)死神姫の再婚 -飛べない翼の聖女- (B’s‐LOG文庫)
ついに聖女アーシェルと対面したアリシアですが、いつも通りの天然ぶりが素晴らしい。今回は裏事情が少しづつ見えてきた所ですかね。しかし暴君夫、過保護が過ぎます(笑)
読了日:10月22日 著者:小野上明夜
ハプスブルクは婚礼の鐘をならす (講談社X文庫―ホワイトハート)ハプスブルクは婚礼の鐘をならす (講談社X文庫―ホワイトハート)
王道は良いものです。ただイラストがなー。
読了日:10月22日 著者:桜木 はな
漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん(1) (イブニングKC)漢晋春秋司馬仲達伝三国志 しばちゅうさん(1) (イブニングKC)
くっ……色々と酷いのについ笑ってしまう……春華さん鬼嫁過ぎです(笑)
読了日:10月22日 著者:末弘
聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)
まさかのゼウス参戦にマリアさんのアレとかますます元ネタがディープになってると言うか。個人的には極道さんをおもてなしする回が酷くて爆笑ものでしたw
読了日:10月22日 著者:中村 光
Q.E.D.証明終了(40) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.証明終了(40) (月刊マガジンコミックス)
江成さんのたとえ話に思わず噴いたw四角関係のオチが意外とブラックでしたね……
読了日:10月22日 著者:加藤 元浩
死神姫の再婚―孤高なる悪食大公 (B’s‐LOG文庫)死神姫の再婚―孤高なる悪食大公 (B’s‐LOG文庫)
安定のライセン夫妻のいちゃつきぶり以上にグラネウス公が素敵すぎて色々持ってかれた気がする(笑)
読了日:10月20日 著者:小野上 明夜
賢者の秘密と黄金の腕輪〜乙女は天使に囚われる〜 (さらさ文庫)賢者の秘密と黄金の腕輪〜乙女は天使に囚われる〜 (さらさ文庫)
吉田さんらしい作りでしたが、最後のアレはいらないなぁ……
読了日:10月18日 著者:吉田 縁
ローマ人の物語〈2〉― ハンニバル戦記ローマ人の物語〈2〉― ハンニバル戦記
敗戦を決して無駄にしなかったローマ人とハンニバルという名将を生かしきれなかったカルタゴ人の違いが最後に出た感じ。まさに戦記と呼ぶにふさわしい力作。
読了日:10月17日 著者:塩野 七生
江戸の華 吉原遊廓 (双葉社スーパームック)江戸の華 吉原遊廓 (双葉社スーパームック)
読了日:10月17日 著者:
魔法少女かずみ☆マギカ 〜The innocent malice〜 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ 〜The innocent malice〜 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
いい感じに黒くなってまいりました(笑)核心に迫る次巻が楽しみですが、ちょっと画面ごちゃっとしてるのが気になるかな……
読了日:10月16日 著者:原案:Magica Quartet,原作:平松正樹,画:天杉貴志
死神姫の再婚 1 (B's-LOG COMICS)死神姫の再婚 1 (B's-LOG COMICS)
アリシアの天然ぽやぽやぶりがよく出てます、あとひんぬーぶりも(笑)
読了日:10月16日 著者:冨士原良,(原作)小野上明夜
図解 日本の装束 (F-Files No.018)図解 日本の装束 (F-Files No.018)
読了日:10月15日 著者:池上 良太
アルトレオの空賊姫 暁天の少女と世界の鍵 (一迅社文庫アイリス)アルトレオの空賊姫 暁天の少女と世界の鍵 (一迅社文庫アイリス)
ええええここで終わりとな?!これで続きが出なかったら泣くよ……w
読了日:10月15日 著者:神尾 アルミ:作 柊 暁生:絵
悪魔が来たりて恋を知る (一迅社文庫アイリス)悪魔が来たりて恋を知る (一迅社文庫アイリス)
一冊であれこれ詰め込まれててお腹いっぱいです……(笑)
読了日:10月15日 著者:小野上 明夜:作 石川 沙絵:絵
ゆんでめてゆんでめて
弓手、馬手だったのねタイトルの意味。もしも違う道を行ってしまったら……から始まる物語。花見の話が賑やかで楽しかったです。若だんなに仄かに芽生えた恋心は違う道ではどうなるのでしょうね?
読了日:10月15日 著者:畠中 恵
キノの旅〈15〉 (電撃文庫)キノの旅〈15〉 (電撃文庫)
マニアの国の人は作者じやないかと小一時間(笑)安定の面白さと黒さに満足。フォト可愛いよ、フォト。
読了日:10月14日 著者:時雨沢 恵一
ローマ人の物語〈1〉― ローマは一日にして成らずローマ人の物語〈1〉― ローマは一日にして成らず
読了日:10月14日 著者:塩野 七生
おいらんガール 2 (花とゆめCOMICS)おいらんガール 2 (花とゆめCOMICS)
なぜこのふたりが表紙なのかと小一時間問い詰めたいww
読了日:10月12日 著者:響ワタル
ショートストーリーズ 3分間のボーイ・ミーツ・ガール (ファミ通文庫)ショートストーリーズ 3分間のボーイ・ミーツ・ガール (ファミ通文庫)
テーマに対する解釈が作家さんによってはとんでもない方向だったり、逆にストレートだったりと……楽しかったです。
読了日:10月09日 著者:井上 堅二,ほか
東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest I (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズ4 GIRL RETURN & days in nest I (富士見ファンタジア文庫)
鈴鹿再登場。ちょっとづつ年相応の姿が見えて可愛いなと思など。短編の夏目は壊れっぷりが酷い(笑)が、寮母'sの腐れっぷりはそれ以上に酷い!
読了日:10月08日 著者:あざの 耕平
狼陛下の花嫁 5 (花とゆめCOMICS)狼陛下の花嫁 5 (花とゆめCOMICS)
新キャラ水月さんに和むなど。あの父からアクを抜くとああなるのか(笑)秘密を抱えて帰ってきた花嫁と陛下の今後が楽しみだ。
読了日:10月07日 著者:可歌まと
謙信の軍配者謙信の軍配者
晴信と勘助が意外と出張っている上に、謙信公のお陰で冬之助の軍配者としての役割が少ないのが惜しまれる……ラノベも嗜む身としては厨二病患者に見えてしまい話が進まなくて困りました、謙信公ェ……
読了日:10月01日 著者:富樫 倫太郎

2011年10月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
| 感想:その他 | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 07:39 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://dripping-sky.jugem.jp/trackback/458
トラックバック