空の雫

活字中毒で蹴球中毒な人の読書記録。
TB、コメントは承認制ですのであらかじめご了承願います。
(現在縮小運営中)
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
読書メーター
getsukiの最近読んだ本
2011年初夏創刊予定
さらさ文庫創刊!
Twitter
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
webリング
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< しゃっぷる 5 | main | H+P(1) ―ひめぱら― >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
聖鐘の乙女 雨の音符と虹のメロディ
ロウエン王国唯一の男子音楽学院に、男装して入学したアティーシャの目的は、父親の楽譜を探すこと。
同室の上級生・ネイトの協力で周囲に女と気づかれずにすんでいたけれど、ついに入学以来最大のピンチが訪れて…!? 
そんな中、合奏コンクールの幕が開く。
憧れの王子様サリアンの兄・エルシオン王子の出席で、会場は盛り上がりをみせるがーー。
アティーシャ15歳★男だらけの音楽学院を舞台にした乙女のスクールライフ。第3弾登場!



聖鐘の乙女3巻。コンクールが間近に迫っていたが、アティーシャに切迫した事態が発生して・・・という感じ。

微妙に話が進んでおりません。正体バレそう?な健康診断という美味しいネタがあっさり流された感じがして拍子ぬけしました。
コンクールは無事に終わったけど、それ以外の色々な事態は変わらない上に、?が増える感じだったので、そろそろ進展して欲しいなぁ。王家の方も何かありそうな感じだけど、主眼がズレない程度にお願いしたい所。
またまたいい男(先輩ふたり)が挿絵にも登場し、段々逆ハーの雰囲気が漂ってきましたが・・・リキシス先輩はぜひ下さい(このメガネフェチめ!)肝心のアティーシャの気持ちがまだそちらに向いてないから、まだお相手特定は先のようです。

次は話がちゃんと進展してくれるといいなぁ。
| 感想(ラノベ):一迅社文庫アイリス | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 15:32 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://dripping-sky.jugem.jp/trackback/297
トラックバック