空の雫

活字中毒で蹴球中毒な人の読書記録。
TB、コメントは承認制ですのであらかじめご了承願います。
(現在縮小運営中)
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
読書メーター
getsukiの最近読んだ本
2011年初夏創刊予定
さらさ文庫創刊!
Twitter
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
webリング
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 1月のまとめ | main | とある飛空士への追憶 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
ポトスライムの舟
評価:
津村 記久子
講談社
¥ 1,365
(2009-02-05)
Amazonおすすめ度:


お金がなくても、思いっきり無理をしなくても、夢は毎日育ててゆける。契約社員ナガセ29歳、彼女の目標は、自分の年収と同じ世界一周旅行の費用を貯めること、総額163万円。第140回芥川賞受賞作。 
表題作と中編1本の構成。
今の世の中の状態を非正規社員の女性の視点から描く表題作『ポトスライムの舟』は女性を取り巻く状況というものはある意味男性よりも深刻である事を見せつける感じである。世界一周の値段が自分の年収と言ってお金を貯め始める主人公よりもその友人・りつ子が夫への不満から子どもを連れて家を出、逞しく生きていく姿が印象に残った。
もう1つの『一二月の窓辺』の方が、社内のドロドロさがものすごくリアルで気持ち悪い・・・何だろう、この渦巻くエゴは・・・という感じ。そこから新しい一歩を踏み出す所で終わっているので少しは救われるが、読み終えてしばらくの間は体全体で拒絶反応を起こしているのか胸から胃から気持ち悪くて困りました。順番の問題もあったのかな?

そんな理由から評価は世間よりも低いです。すみません。
| 感想:単行本 | 17:59 | comments(2) | trackbacks(1) |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 17:59 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
>藍色さま

お返事が遅くなってすみません!!
TBありがとうございます!!こちらからもTBさせていただきます。
| 月季 | 2009/04/18 10:06 AM |
トラックバックさせていただきました。

トラックバックお待ちしていますね。
| 藍色 | 2009/04/06 5:36 AM |
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://dripping-sky.jugem.jp/trackback/275
トラックバック
ポトスライムの舟 津村記久子
お金がなくても、思いっきり無理をしなくても、夢は毎日育ててゆける。 契約社員ナガセ29歳、目標は、自分の年収と同じ世界一周旅行の費用...
| 粋な提案 | 2009/04/06 5:20 AM |