空の雫

活字中毒で蹴球中毒な人の読書記録。
TB、コメントは承認制ですのであらかじめご了承願います。
(現在縮小運営中)
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
商品紹介
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
読書メーター
getsukiの最近読んだ本
2011年初夏創刊予定
さらさ文庫創刊!
Twitter
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
webリング
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ルーク&レイリア 金の瞳の女神 | main | 幸せの定義 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
ワイルドブーケ―花の咲かないこの世界で
数十年に渡る大戦と歴史に残る疫病の流行で男性が極端に減った世界。連邦国の主軸をなすアガパンサス王国は「連邦国における国民繁栄のための婚姻促進法」を制定、子孫を残す営みを伴わない恋愛を一切禁止した。王宮に仕えるメードのジョーゼットは、アガパンサス王に嫁いできた隣国の王女・デェリアナの世話をするうちに、彼女の深い闇に触れることになり…。
自由恋愛が禁止された世界で、少女たちはいかに恋を育んでいくのか…!?




一迅社アイリス特攻その4。所用にて出かけたついでに寄った本屋でついつい買ってしまった「ジャンル:百合」の1冊。間違いなく甘塩コメコさんのジャケ買いです…orz
戦争と疫病で男性の人口が極端に減ってしまった世界。法律によって自由結婚が禁じられている国の王宮でメードをしている主人公・ジョーゼットと国王に嫁ぐべくやってきたお姫様・デェリアナとの物語。

BLにみるようなディープさはないものの、やっぱり超展開っぽさは否めず。ジョーゼットの奮闘によって心を開いていくデェリアナの心情をもっと掘り下げて欲しかったなぁ。ジョーゼットに比重がかかっているのはそれはそれで良かったけど、デェリアナがジョーゼットの気持ちに応えるには説得力にやや欠けるかなと思ったり。

それなりに読めるなけど、百合設定に夢中になる乙女の心境はイマイチよくワカランかったです。(ちなみに私は女子高出身だけど、窮屈さしか感じない異分子だったからから、余計にそう思うのかしら?)
| 感想(ラノベ):一迅社文庫アイリス | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) |- pookmark↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 20:44 | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
コメント
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://dripping-sky.jugem.jp/trackback/132
トラックバック